WEB制作・WEBデザイナー・グラフィクデザイナーへの東京の求職者支援訓練

株式会社クリエイターズアカデミー

html-top

HTML

WEBプログラミング技術を学ぶ際の第一歩であり、ウェブを構築する一番初めの作業です。HPを作るとは、すなわちHTMLを構築することです。まずはHTMLの基本をしっかり学習し、表示したい情報をわかりやすく記述、簡単なHPを制作しましょう。その上で、さまざまな動きやデザインを追加する技術を磨き、ユーザーが見やすく使いやすいページにするのがWEBプログラミングを学ぶ流れとなります。

WEBプログラミングの基礎知識

紙媒体とWebサイトの違い


用紙サイズという制約のある紙媒体と異なり、Webサイトでは伝えたい内容を自由に記載することができます。他にも様々な点における、紙媒体の広告とWebサイトの類似点や相違点を学びます。

インターネットの基礎知識

Web制作を行う際、必ず必要になってくるインターネットワークの知識を、基本的なところから学んでいきます。FTPソフトを用いて、実際にファイル転送の練習も行います。

検索エンジンの基礎知識

今日では誰もが利用しているGoogleやYahoo!といった検索サービス。こういったサイトで用いられている検索エンジンというプログラムに関する基本的な知識を学習します。

Webページを表示する方法について

Webページを閲覧するために、私たちはWebブラウザというソフトを使用します。Webブラウザの種類や、パソコンやスマートフォンでの違いなどについて学びます。

HTMLの基本構造を理解する

HTMLとは?


Webサイトを制作する際に用いるコンピュータ言語がHTMLです。HTML特有の要素であるタグや重要な文法事項など、HTMLの基本的な知識について学習します。

HTMLの実践的な技術

HTMLはただ文章を表示するだけの言語ではありません。表やリスト、段落表示など、知っていると便利なHTMLの知識に関して、実際に制作を行いつつ学んでいきます。

HTML4と5の違い

時代の流れに合わせ、HTMLも何度かバージョンアップを行っています。最新版のHTML5では、それ以前と何が異なっているのか、どのような機能が追加されたのかなどについて学習します。

HTMLの応用技術

CSSと連携して運用するHTML

HTMLは、CSSという言語をによる補助を用いることで、単体では再現できないような豊かなデザイン表現が可能になります。ここでは、CSSをHTMLに反映させる方法などを学んでいきます。

jQueryを使用して、HTMLに動きをつける


jQueryとはJavascriptという言語のライブラリで、jQueryを使うことでJavascriptの様々な機能が簡単に使えるようになります。ここではjQueryをHTMLに組み込み、動的なホームページを制作する方法を身につけます。

PHP、MySQLとHTMLを連携させる

ホームページでデータベースを制作する場合、PHPという言語やMySQLというシステムを使用することがあります。PHPやMySQLの基礎知識や、HTMLとどのように連携させるかといった内容を学びます。

CMSでHTMLを管理する

CMSとは、ホームページを構成するコンテンツを統合的に管理するシステムのことです。ここでは、CMSの代表格であるWordPressを実際に用いながら、CMSの基礎知識や運用法、HTMLファイルの管理方法を習得します。